朝夕日記

現在スイスジュネーブ在住。ものすごくどうでもいい身辺雑記です。

楽しくも大変でした。

ずっと暑い日々が続いてウンザリしていたのですが、3連休に思い立って、とうとう↓を観に行ってしまいました。

f:id:asa_yu:20170625102234j:plain

大英博物館北斎展です。富嶽三十六景の中でも一番好きな甲州鰍沢が展示されているし、浮世絵は海外の方が状態の良いものが多いので、それを見たさに頑張りました。娘の葛飾応為とされる物もあってかなり見ごたえのある展示で大満足。

久しぶりの大英博物館なので、他の展示も見ようかな、と常設展示の方へ。こちらは人数制限がなく観光客がすごかったのでかなり疲れました。でも大英博物館といえばやっぱりこれだよね、ということでミイラ見学。

f:id:asa_yu:20170625130024j:plain

なんかミイラといえば誰もが想像するイメージそのままです。

ちなみにこんなミイラもありました。

f:id:asa_yu:20170625125852j:plain

猫の表情が何とも言えません。博物館を出てから散歩がてらFortnum and Masonへ。紅茶を買ってから地下のワインバーで一杯やることに。つまみに食べたスコットランド産の生牡蠣が美味しかった。

いい気分になって、そのままホテルへ。次の日も博物館めぐり。まずホテルから歩いて行ける大英自然史博物館へ。恐竜はやはり楽しい。

f:id:asa_yu:20170626105934j:plain

見たいものがありすぎて、鉱物などの展示が見れなかったのが殘念。特別展の野生動物写真展が特に良かったなあ。

隣のVictoria and Albert Museumも少しだけ覗いて、久しぶりのラファエロと服飾の展示を見る。昔に比べると展示がかなり変わってました。前よりデザインの面が強調されている気がします。相変わらず布好きにはたまらない博物館でした。

f:id:asa_yu:20170626151156j:plain

写真は正面ホールの巨大なシャンデリア。空に浮かぶ’クラゲのようです。

博物館めぐりの旅を終えて、夜の飛行機で帰宅。疲れたけど楽しい週末でした。ロンドンはジュネーブよりも涼しくて良かったです。

 

広告を非表示にする